企業情報

代表メッセージ

現在、日本の発電電力量の割合は半数以上を火力、約3割を原子力発電が担っています。
しかし、火力発電は大量の二酸化炭素や窒素酸化物などを排出、環境を破壊し、原子力発電に
至っては東日本大震災後問題になっています。
化石燃料を使用する発電、原子力発電の依存度を下げて、地球温暖化を促進させる原因になる
発電に頼るのではなく、環境に配慮した発電をしていかなければならないと私は考えます。 

そこで、自然の恵みである太陽エネルギーを電気に変換する太陽光発電を推奨します。
太陽光発電は低炭素社会実現に向けた次世代の発電システムのクリーンエネルギーです。
美しい地球を守るために最適な発電方法だと感じております。 
2012年7月には再生可能電力全量買取制度が日本でも始まりました。
太陽光発電が皆様の身近に浸透していくのもそう遠くはない話です。

私たち創電開発株式会社は、皆様が所有してらっしゃる遊休地や土地、建物の屋根や屋上を
利用し、大規模なメガソーラーから家庭規模の発電まで幅広く行っていきます。
「美しい地球を未来に」をモットーに、太陽光発電及び蓄電池の普及・発展に努めてまいります。





創電開発株式会社
代表取締役 浅賀康宏

創電開発 代表取締役 浅賀康宏

会社概要

 

社名 創電開発株式会社
所在地 東京都杉並区上荻1-24-12 浅賀ビル2D
設立 2012年8月
代表取締役 浅賀 康宏
事業目的 地球環境保全のための再生可能エネルギーの拡大
事業内容 ・大規模太陽光発電所(メガワットソーラー)の企画・開発・運営
・グリーン電力証書及び温室効果ガス排出取引に関する事業 
・太陽光発電所建設のコンサルティング 

沿革及び今後の事業予定

2012年   8月 東京都杉並区にて創電開発株式会社設立 
・再生エネルギー等による発電、電気供給及び販売   
・再生可能エネルギー等による発電に係る設備企画、立案、設置、
 販売、運用及び保守管理業務         

・再生可能エネルギー等に関する各種イベントの企画・制作運営業務 
・再生可能エネルギー等に関する調査研究及び情報提供 
・前各号に係るコンサルティング業務 ・不動産売買、賃貸借及び管理
・前各号に附帯関連する一切の業務 
2012年 8月 創電開発北杜市ソーラー発電所(仮名)建設地(山梨県北杜市)
14520㎡20年間の定期借地契約諦結
2012年 10月
2013年 7月

東京都太陽光発電「屋根貸しビジネス」マッチング事業に発電業者として登録

神奈川県                〃

2014年   1月 創電開発北杜市ソーラー発電所(仮名)建設開始
2014年   7月
創電開発北杜市ソーラー発電所(仮名)発電開始予定
2014年 5月 九州分譲ソーラー売電開始。
2015年 宮崎、山梨、福島の分譲ソーラー売電開始。
  現在 本州、九州地区における分譲ソーラー計画30か所以上進行中

取引先・関係会社

 

取引先:

株式会社ウエストジャパン

株式会社リベルワークス

エレマテック株式会社

リーフエナジー株式会社
ユーアイ工業株式会社

株式会社ウエストエネルギーソリューション

地元建設業者

取引銀行: 三井住友銀行
関連会社: 株式会社浅賀